やっぱ天津飯が好き!

兵庫県姫路市を中心に天津飯のみひたすら紹介するブログ

ブログ説明


スポンサーリンク

当ブログでは、兵庫県姫路市を中心に「天津飯」のみに焦点を当てて専門ブログで紹介していこうと思っています。天津飯好きの、天津飯による、天津飯の為のブログです。かに玉とは違うのだよ!かに玉とは~!!!

 

はじめに言っておきますが、気功砲(きこうほう)~!!!のテンシンハンの方ではないのでご注意くださいね☆

 

あのいつも見ているだけで幸せな気持ちになる、黄色いふんわりした卵に、トロっとした茶色い餡がぶっかけられているあいつの事ですよ!

 

なぜこの案件で行こうと思ったのかは、まず第一にわたしが興味ありまして、他の方のブログを探していたのにぜんぜん見当たらない、第二に自分の地域のエリア中心においしい天津飯を探したいので新しい所に食べに行くたびに自分のメモ代わりにしようと思ったこと、第三にただ単純に「I love tenshinhan.」だからです。

 

そんなわけで、他の人に紹介したいという気持ちもありますが、おそらく誰も見に来ないと思われるので、自分のメモブログとして記録していくため、ひたすら同じような写真に同じような文章が並んで行くことになると思われます。

 

後、わたしは天津飯の餡で「甘酢風味の餡」が大嫌いです。一度某中華料理店で逆流しそうになりました・・・すみません、汚い話で。でも、某中華料理店で甘酢天津飯を食べるまで、今まで出会った天津飯の中で「甘酢」という風味があるのを知らなかったのです。甘酢餡が好きな人ごめんなさいね!わたしはどうしても無理でした。

 

そんなわけで、主にベーシックな「醤油風味の餡」を中心に取り上げたいと思います。これから少しずつインターネットのお店のホームページ、他の方が書かれている食べ物系ブログ、食べログなんかの評価サイトなどを参考に少しずつ時間があれば新たなお店の天津飯にチャレンジしていこうと思っています。もちろん姫路市を中心にしますので、おそらく関西だけになると思います。

 

それと、はじめから甘酢餡とわかる所は行かないつもりです(食べれないかもしれないのでお店に迷惑)。もう一つは、同じお店で食べる天津飯の場合は、注文形式が違う場合のみ一緒の記事に追記で載せるつもりです(持ち帰り、大盛等)。

 

チェーン店に関してですが、大阪王将(イートアンド)や餃子の王将(王将フードサービス)のチェーン店も行ける範囲で行くため、個人のお店のみ行くわけではなく全体的にチェーン店の方が多くなってしまうかもしれません。

 

なぜか?

 

大阪王将のチェーン店に関しては、おそらく天津飯は同じ味だと思われます。しかし、餃子の王将のチェーン店に関しては、お店によって天津飯の餡の味が全然違っています。味の濃さや風味など、そのお店によって変わってきます(同じお店で餡が毎回全然違うという事はないです、経験上。だいたいそのお店特有のいつもの味)。なので、いくらチェーン店であろうと天津飯を食べるのは、どこのお店でもいいわけではないです。

 

そんなこんなで、このブログを始めようかと思いますが、奇特な方はどうぞご観覧よろしくお願いします。ですが、期待しても、何も出てきませんよ(笑

 

このブログは実験的なものですので、気が向いたときに更新します。不定期で行いたいと思っています。

 

最後に、他にもブログを少し作っているので、ご興味あればよろしくお願いしますね。

gamemusicupmen.hatenablog.com

 

www.akipuyo.com