やっぱ天津飯が好き!

兵庫県姫路市を中心に天津飯のみひたすら紹介するブログ

餃子の王将 高砂店 FC [兵庫県 高砂市]

f:id:akipuyo:20170816173106j:plain

f:id:akipuyo:20170816173118j:plain

今回、「餃子の王将 高砂店」に訪れています。最近の情報で、2017年8月12日ごろに、「2017年度内に各店に任せていたチャーハンなど主要メニューの調理法の統一に乗り出す」、「王将の料理法を順次統一するのは、チャーハンやラーメンなど40余りある全店共通メニュー」という情報がでています。お店ごとに同じ名称のメニューでも違う味の料理が楽しめる王将なのに少し寂しいですね。どこのお店の味がベースになるのかわからないけど、場合によっては行く回数が減るかもしれないね・・・。どうなることやら。気になるところです。

 

場所は、明姫幹線沿いの車がよく通る場所で、姫路岡山方向の高砂バイパスに向かう方向の場所にあります。

f:id:akipuyo:20170816173127j:plain

f:id:akipuyo:20170816173139j:plain

店内は、そこそこきれいでしたし、時間もずれているので人は少な目でしたよ。今回はいつも普通サイズか大盛サイズの注文をしているので、他のサイズも注文してみようと思って、小皿を頼んでみました。どのお店でもあるわけではないのですが、たまたまこの店舗ではメニューにあったのでよかったです。

f:id:akipuyo:20170816173148j:plain

 お腹があまり好いていなかったため、ジャストサイズ天津飯(小皿)+餡多め(288円税込み)にしました。餡多めは王将では裏メニューですが、無料です。なぜか、入れ物のお皿は普通の天津飯の入れ物に入れて餡を多めにしてくれていました(汗 天津飯本体とのバランスが悪いのにお気づきでしょうが、餡を飲みたい人向けですね(笑 ちなみに、姫路の市川橋店では、小さいお皿(ジャストサイズ用)に餡をたっぷりいれてくれていましたよ。

 

たまごの方はいつもどおり王将の炒め過ぎずほどほどの柔らかさの仕上がりで、気になる餡の方は、わたしの感覚では姫路駅前店の味に似た感じですかね。すこし濃いめの醤油餡でしたよ。

 

近くの王将で、東加古川店があるのですが、わたしは個人的にそちらの方が好みですかね。王将はいつでも一人で行きやすいからいいです。

 

2017年8月時点のお店情報(餃子の王将公式HPより)
個人的おすすめ度(5段階)★★★
-----------------------------------------------
☆餃子の王将 高砂店
住所:〒676-0077 兵庫県高砂市松陽4-643
交通手段:山陽電鉄本線 伊保駅 徒歩15分
電話:079-449-5252
座席数:116席
駐車場:40台
定休日:年中無休
営業時間:11:15~22:00(ラストオーダー21:30)
-----------------------------------------------